住まいの防犯リフォーム専門店がプロの視点で防犯カメラのご提案と設置工事

名古屋の防犯カメラ専門館 トップページ 初めての方へ 会社案内 不安解消システム お客様の声 わたしたちの5つのポリシー お問い合わせ・ご相談窓口
防犯設備士が考えたご要望に応える防犯カメラシステム
防犯カメラシステム 4プラン 防犯カメラシステム プロ 防犯カメラシステム スタンダード 防犯カメラシステム ライト 防犯カメラシステム エントリー
防犯カメラシステム エントリー
カメラ機能
超高画質200万画素 HD-SDIカメラ
製品特徴
200万画素の超高画質カメラ
屋内外設置可能(防滴・防雨仕様)
画角 水平:94.0度(焦点固定)
※ガンタイプカメラ
録画機について
HD-SDI200万画素の超高画質映像を1ヵ月以上録画可能!
2TBの大容量で大切なデータを1ヵ月以上の長期間保存ができます。ハードディスク内のデータが一杯になった場合には、古い録画映像から消去し最新データを自動的に上書きします。動体検知機能、スケジュール録画、再生早送り、巻き戻し機能など一般的な録画機に付いている機能はほぼ全て搭載されています。
スマートフォンで遠隔監視可能
スマートフォンやタブレットなどで、遠隔地からライブ映像や録画映像をいつでも確認することができます。(※録画機にインターネット回線を接続する必要があります。加えて、遠隔監視設定は別途料金が必要です。)
配管仕様について
スマートで美しい配線、配管にはある程度の美的感覚が求められると私たちは思っています。特に配管は、お家や事務所などの外観を考慮し、目立つことなくシンプルな仕上がりになるよう常に気を配ります。

また、防犯のプロとして特に気を配るのは防犯仕様の配線工事をすることです。

設備を設置しても犯人にいたずらされて配線を切られては意味がありません。多くの業者は、配線の保護に施工性や効率などの面からPF管を使用します。この材料はナイフなどで簡単に切断でき作業効率がとても良い所が特徴です。その反面で防犯の観点から見ると心配な要素が多いとも言えます。

この点を考慮して弊社ではVE管を使用します。硬くて丈夫な材料の為、作業効率はPF管に比べて落ちますが、作業に時間をかけてでも防犯性能を重視します。また、電源を抜かれてしまうことも防ぐため防犯仕様の設置工事を致します。
防犯カメラ工事お問い合わせ・ご相談窓口 防犯カメラ工事お問い合わせ・ご相談窓口
TOPへ戻る
HOME