名古屋・住まいの防犯リフォーム専門店

日々の施工

玄関/勝手口/窓の主錠増設・交換工事と防犯フィルム施工/名古屋市名東区

 

こんにちは。

住まいの防犯リフォーム専門店、ウエラ名古屋です。

本日は、名古屋市名東区での防犯リフォーム工事でした。

 

施工内容

防犯フィルム

今回施工をご依頼いただいたお宅では、

主に掃き出し窓に防犯フィルムを施工しました。

 

下の写真を見ていただくと分かるように、

防犯フィルムはクレセント錠周りにだけ貼るという施工方法ではなく、

窓に全面張りを施すことが防犯の基本になります。

 

市販されているクレセント周りだけの部分張りの場合、

貼っていない場所から窓を割ってクレセントの錠を開錠し侵入されます。

 

泥棒は侵入のためなら、どんな方法でも使います。

ですから自分目線でこれで大丈夫だろうと過信するのは危険です。

ドロボウ目線で対策しなければいけません。

 

玄関及び勝手口の主錠増設工事

玄関は、一番最初に人目に付くところです。

ですから入口に防犯工事をすることはとても有効です。

勝手口の錠も増設して防犯を強化しました。

 

防犯窓鍵への交換及び増設

防犯窓鍵「あかないんです」は窓に通常ついているクレセント錠とは違い、

ダイヤルのロック機能付のクレセント錠です。

3ケタのダイヤルを正確に回さなければ解錠することは出来ません。

施主様、この度は誠にありがとうございました。

また防犯上気になる点等ございましたら、ぜひご相談ください。

一覧へ戻る

TOPへ戻る

HOME