名古屋・住まいの防犯リフォーム専門店
防犯リフォームメニュー
トップページ 初めての方へ 会社案内 不安解消システム お客様の声 ウエラ名古屋5つのポリシー よくある質問

玄関からの空き巣侵入を防ぐには?
防犯対策のプロがその秘策を教えます!



【 窃盗団の実画像 】
出典:愛知県警察あんあん情報

この写真は愛知県警が公表した窃盗団の画像です。全身を真っ黒に覆った忍者スタイルで、バールを手に玄関をこじ開けて侵入してきます。まさに空き巣のプロ集団です。

この手口は2012年ごろから急増していて、どうやらバックには暴力団がいるとか。玄関をバールで壊してまで侵入してくるなんて!!と驚かれる方も多いのでは。

ところが、もっと簡単に玄関から侵入する犯人たちもいます。しかも、日常の何げないあなたの行動が犯人をおびき寄せていた?

という事で、玄関を狙った空き巣犯たちの犯行手段や、対策方法を空き巣対策の専門家がお答えします。




意外にも原因はあなたかも?残念な無締り(無施錠)の現実。


玄関は家の入口!家の防犯対策で玄関の鍵をかけるなんて「当たり前」と思いきや意外とそうでもないみたいです。この表データは侵入手段と侵入口のまとめです。

どの住宅でも無締りでの侵入がトップです。平成27年の住宅を狙った侵入が50,960件のうち約40%が無締り(無施錠)。もしも、鍵さえ閉めていれば23,304件のお宅が被害に合わずに済んだかもしれません。

東京・大阪・愛知の20代~60代の主婦1,500人に聞いたアンケートによると、なんと約半数の主婦が“無施錠”で外出すると答えています。驚いたことに、そのうちの約3割は5分以上の外出でも施錠しないそうです。

【 侵入手段と侵入口の順位(H27年) 】
  侵入手段 侵入口
一戸建住宅 1.無締まり
2.ガラス破り
3.その他
1.窓
2.その他出入口
3.玄関
共同住宅
(4階建以上)
1.無締まり
2.ガラス破り
3.合鍵
1.窓
2.玄関
3.不明
共同住宅
(3階建以下)
1.無締まり
2.ガラス破り
3.合鍵
出典:警察庁データ

なぜ?って思いますよね。

理由としては、
①5分程度のゴミ出し②すぐ帰って来るから③これまで犯罪に巻き込まれたことがない④安全な地域だと思ってるから⑤高層マンションなので、などと続きます。

すぐに帰って来るつもりが、雑談に花が咲いてしまって井戸端会議が始まり、気付いたら30分なんてことも。確かにこれでは、いくら防犯対策を万全にしても意味がありません。

「自分もそんな経験ある」と思われたのでは?確かに誰でもちょっとした気のゆるみはあるものです。でもそんな油断を防ぐ方法ってあるのでしょうか?

あります!玄関の無施錠を防ぐ便利グッズをお教えしますね。


鍵が不要。自動ロック機能付き電子錠


【 楽々ロックMi-05電子錠 】

「ちょっとゴミ出しに」そんな時に毎回、「鍵」を持ち歩くのは、確かに面倒ですよね。そんな時におすすめなのが、この「楽々ロックMi-05」錠。

この商品の便利なところは、玄関が閉じてから5秒後に自動でロックされ、しかも「鍵」を持たずに外出しても暗証番号を入力すれば、玄関ドアの施開錠ができます。

これなら、ゴミ出しで両手がふさがっていても、うっかりして鍵のかけ忘れという事もありません。

楽々ロックMi-05電子錠をおすすめする3つの理由

この商品のいくつもある特徴の中から特におすすめしたい3つのポイントをご紹介します。


アットランダム表示式システム(世界特許)を搭載
電子錠の弱点は指紋や指の動きで他人から暗証番号を類推されてしまうことです。この商品には世界特許であるアットランダム表示システムが搭載されています。アットランダム表示とは、表示される数字の位置が毎回変わる表示方法です。


自動リロック機能
開錠してから10秒以内にドアが開かなかった場合、センサーが感知して施錠忘れと判断、自動的に再施錠する機能です。ここでも、うっかり閉め忘れを防止します。


暗証番号とデジタルキーとカードの3WAY認証方式を採用
暗証番号だけでなく、ICタッチキー(高機能デジタルキー)やスマートカードでの解錠も可能な3WAY解錠です。ICタッチキー×2個とスマートカード×2枚が付属しています。ICタッチキーは最大5個、スマートカードは最大30枚まで登録可能です。

おサイフケータイ、WAON、nanaco、Edyなど非接触ICカード「FeliCa」タイプのスマートカードを自宅の鍵として最大30枚登録可能です。身近なものが鍵になるので複数の鍵を持つ煩わしさから解放されます。
(※スマートフォンの一部の機種で登録できない場合があります。)

更に安心!「24時間365日サポート付き」

電子錠の取付けで一番ユーザーさんが心配されるのが「万が一、電子錠が壊れてしまったら」という点です。確かに電化製品っていつか壊れるってイメージがありますね。

その点、この電子錠には24時間365日のコールセンターサポートとトラブル時には専門スタッフが現場へ駆けるサービスが付いています。もしも、故障が原因で家から閉め出されてしまったら近くのホテルやタクシー代金もメーカー持ちで手配してくれるのも安心です。

これだけのサービスが付いている電子錠は、日本中で「楽々ロック」だけです。


空き巣の侵入手段、第3位「ドア錠破り」の対策方法は?


空き巣の侵入手段第1位は無締り、第2位が窓の「ガラス破り」。そして第3位が玄関「ドア錠破り」。

全体から見るとまだ少ない手段ですが、都市圏では確実に増えてます。

その方法はバールによるこじ開けや電気ドリルやドライバー、ペンチなどでの破錠と様々です。

対策の基本はやはり時間をかけさせる事。そして、音や人の目も犯人は気にします。

そのポイントを押さえた防犯対策をご紹介します。

【 空き巣の侵入手段 】


「時間をかけさせる」ために、1ドア3ロック


玄関錠の2ロックは今や当たり前ですが、2ロックしていてもバールによるこじ開け被害が多数報告されています。

それで現在の玄関ドアは3ロックが主流になっています。写真は3つの鎌付デッドボルトを採用している例です(上部ロックに2つ、下部ロックに1つ)。

デットボルトとはロックの飛び出る部分です。このデットボルトから上または下にせり出す「鎌」付いていると玄関ドアと枠のかみ合わせが強化され、防犯性が向上します。

【 1ドア3ロック 鎌付デットボルト 】

2ロックドアを3ロックドアへ強化される場合は、3ロック目を高い位置に増設するのをおすすめします。

理由は、一つは高い位置にロックがあると犯人は立って作業しなければならず目立ち易いため。
もう一つは高い位置は脇が開き、力が入りにくいためです。

【 3ロック目は高い位置に設置するのが効果的 】

また、3ロック目を、先ほど紹介した「楽々ロック」電子錠にするのもおすすめです。

理由は、「楽々ロック」がバールに強い「面付本締り錠」だからです。通常の鍵は「彫り込み錠」といって玄関ドアの中にデットボルトが彫り込まれています。外から見るとデットボルトが見えてしまい、バールの攻撃対象になってしまいます。

一方、面付本締り錠は(面に付けるから面付です)デットボルト(カンヌキ)が完全に室内側の枠に入るので外から見えず、バールによる攻撃により強くなっています。


ガードプレートでデットボルト(カンヌキ部分)を補強


ドアとドア枠の間に隙間があると、デットボルトが丸見えになってしまい、その隙間にバールを差し込まれて、鍵を破壊されてしまいます。

そこでガードプレートで補強しましょう。取り付け方は簡単で、デットボルトの周囲に専用の金属プレートを取り付けるイメージです。

ドアのメーカーや形状によって取り付けられるガードプレートも変わってきます。購入する前にドアの厚みやドアとドア枠の隙間などを確認しておきましょう。

材質もしっかりとした強度があるものでないと意味がありませんので注意してください。

「人の目」でチェック!


空き巣犯の50%がインターホンを押して、留守かどうかをチェックするといわれています。でも、本当に留守にしているときにインターホンを鳴らされてもどうしようもないですね。

そこでおすすめなのがパナソニックさんの「外でもドアホン」。
業界初!インターネットと接続する事で外出先でもスマートフォンで来客者に対応することができます。これがあれば、たとえ留守にしていても、家にいるように振る舞うことができます。

なので、居留守は使わないでくださいね!モニターで来客者を確認するだけで面倒くさいからといって対応しないでいると、犯人が留守だと思い侵入してくるかもしれません。


「大きな警告音」で犯人を威嚇!


空き巣犯は目立つことを嫌がります。ですから、異常事態が発生した事を知らせる警告音は犯人にとって脅威になります。

しかし、警報器が鳴ると言う事は、すでに侵入されているという事でもあります。なので、大きな警告音で防犯対策をする際のポイントは、「この家に侵入すると大きな警告音で目立ってしまうぞ!」と犯人に事前に思わせる事。

それで、警報器は室内でなるタイプではなく、屋外に設置するタイプをおすすめします。つまり泥棒がホームセキュリティーの存在に気付くことに意味があります。警告音量は100㏈以上の物が効果的です。セキュリティー会社と契約してシステムを組むことも出来ますが、どうしても、月々のライニングコストが気になるところ。

そこでおすすめなのが、自主防犯型セキュリティーシステム。例えば「ライフディフェンスエア」という商品があります。センサーが異常を感知すると、登録しておいた電話に通報が来る仕組みです。このシステムなら月々のコストがかからないので、トータルコストは約半額です。

だだしこのシステムは警告音が室内で鳴るタイプが標準オプションのため、屋外に設置できるように少し改造が必要ですが、その効果は絶大です。

引き戸や勝手口の防犯対策は?


やはり引き戸や勝手口にも鍵の増設をしましょう。引き戸に新しく設置する鍵は「KABA」社製の「Kaba star neo(カバスターネオ) 6800」がおすすめです。

「KABA」社は防犯立国スイスの鍵メーカーでその防犯技術は世界一。「KABA」の鍵はスイス銀行、ルーブル美術館をはじめ、世界中の空港、官公庁、スタジアムなどの公共の場で採用されています。

その技術が日本の様々なタイプのドア錠にちりばめられています。ピッキング、鍵穴壊し、サムターン回しなどの手口にも非常に強い力を発揮します。また鍵の不正コピーができない仕組みなので、合鍵で侵入されるという心配もありません。

【 引き戸鍵の増設施工例 】

勝手口の鍵増設にも「Kaba star neo戸先鎌錠」を設置すると良いでしょう。お値打に対策したいという場合には、朝日工業「スーパーブロック」という商品もおすすめです。内締り錠なので、外から鍵を使って開錠する事はできませんが、勝手口を使っての出入りをしない時は使えるアイテムです。

どちらにしても、しっかりした防犯対策をするには専門家のアドバイスとプロの施工技術も必要です。防犯リフォームの専門家とよく相談してくださいね。

【 引き戸の防犯対策に効果的な鍵商品 】



まさか!こんな方法で狙われるとは?安心は禁物です。


U字ロックやチェーンロックを狙う手口


特に暑い夏などには、U字ロックやチェーンロックをして、玄関ドアを少し開けるという方も多いのでは。頑丈そうに見えるロックですし、隙間はほんの少しだから大丈夫なはずと思っていませんか。

ところがこのU字ロックもチェーンロックも簡単に開けられてしまうことがあります。絶対に真似しないでいただきたいのですが、皆さんの「まさか」の思い込みを変えていただくために衝撃の動画を紹介しますね。


対策方法はまずは心構え。U字ロックやチェーンロックは安全だと思わない事です。

そして使い方を間違えない事です。在宅時にもU字ロックやチェーンロックだけで済ませている方もいるようですが、必ず鍵は施錠してください。U字ロックやチェーンロックの正しい使い方は来客時に相手を確認し、強引に侵入される事を防ぐ目的で使用しましょう。どうしても使いたいときには鍵付きのチェーンロックに変えることもできますが、ドア錠の施錠が基本であることをお忘れなく。

ドアスコープから覗かれたり、鍵を開けられたリ


「リバースドアスコープ」という道具をご存知でしょうか?玄関についている、あの覗き穴(ドアスコープ)。通常、中から外は見えますが、外から中は見えないようになっています。

しかし、「リバースドアスコープ」を使うとなんと中の様子が丸見えに!ワンルームマンションならこれで住人が不在かどうか確かめられますし、一軒家でも人間がいるかいないか雰囲気は大体分かるそうです。

表向きは一人暮らしの女性が帰宅時に不審者がいないかどうかを確認するための防犯グッズ。なのでネットや秋葉原で簡単に購入できますが、こんな道具を日常生活で実際に使うのは空き巣犯か、闇金の取り立てか、たちの悪い営業マンでしょう。

さらに、このドアスコープは外から簡単に外されてしまい、その穴から鍵を開けられる「サムターン回し」という手口も報告さてています。

このドアスコープを狙った手口に対抗するには、外から覗かれないようにするグッズなどが100均などでも売っていますので、自分で手軽に対策できます。

しっかりと対策したい方にはモーションセンサー搭載のドアスコープカメラ「NHV MAC」という商品もお勧めです。ドアスコープに動きに反応するセンサーが来客者を感知すると自動的に録画もしてくれます。



まとめ


玄関から侵入されてしまうケースで一番多いのは無施錠。「少しの時間ぐらいなら」というちょっとした油断が侵入を許してしまいます。便利なグッズを有効活用しましょう。

また、日本の玄関ドアはほとんどがバールのこじ破りに弱い外開きです。なのでバール対策には1ドア3ロック。「こんなにしなくても良いのでは?」なんて甘い考えは捨てて、念には念を入れた対策が必要です。

最後に、鍵は全部施錠してから外出しましょう。どんな時でも鍵はきちんと施錠して外出する!当たり前ですが、ぜひ習慣にしましょうね。