名古屋・住まいの防犯リフォーム専門店

日々の施工

空き巣対策、岐阜県岐阜市、新築戸建てでの玄関・窓への防犯対策工事が完了。

 

こんにちは。

住まいの防犯リフォーム専門店、ウエラ名古屋です。

本日は、岐阜県岐阜市での空き巣対策工事でした。

 

最近は、新築物件への空き巣対策工事が本当に増えています。

皆さまの防犯意識がさらに向上していることを、現場で日々実感しています。

 

今回も、新築戸建てにお住まいの施主様より、

1階部分をメインとした防犯対策工事をご依頼いただきました。

 

施工内容

防犯フィルム

防犯フィルムは、窓一面に貼ることでその効果を発揮します。

市販されているA4サイズの防犯フィルムをクレセント錠付近に貼る形では、

本来の効果は発揮されません。

 

玄関3ロック

当店が採用している玄関3ロックのアイテムは、

KABA社製の「Kaba star neo セーフティリムロック」になります。

面付錠タイプで、ピッキングや扉のこじ破りからドアを守ります。

 

防犯窓鍵

【交換前】

【交換後】

防犯フィルムと、防犯窓鍵の組み合わせは、

近年の空き巣手口に対抗するためには、必須になっています。

防犯対策済みをアピールし、より侵入までの時間を掛けさせ、

あきらめさせます。

 

勝手口3ロック

勝手口にも、主錠となる鍵を追加することは大切です。

敷地と建物の設計上、勝手口は死角になることが多く、

住人の施錠に関する意識も薄れがちになります。

泥棒たちに決してスキを与えないように対策し、防犯意識を高めます。

 

施主様、この度は施工のご依頼をいただき、ありがとうございました。

どうぞ今後とも、高い防犯意識を維持されることを願っております。

 

————————-

防犯リフォーム全般のお問合せ・無料診断はこちらから。

0120-987-686

http://wella-security.com/form01.html

スマートフォンの方はこちらから

————————-

当社の防犯リフォームについては、下記URLからご覧ください。

動画:「ウエラ名古屋の防犯リフォームとは?」

一覧へ戻る

TOPへ戻る

HOME