名古屋・住まいの防犯リフォーム専門店

日々の施工

防犯リフォーム、長久手市、窓の防犯(防犯フィルム)・玄関の防犯(3ロック化)・高所防犯対策が完了。

 

こんにちは。

住まいの防犯リフォーム専門店、ウエラ名古屋です。

本日は、愛知県長久手市での防犯リフォーム工事でした。

 

施工内容

厚みに種類があるのをご存知ですか!?

窓の防犯対策として有効な手段の一つ、「防犯フィルム」。

実は防犯フィルムといっても、区分された種類があることをご存知ですか?

 

それは、「準防犯フィルム」と「強防犯フィルム」の2種類。

「厚み」の規定によって別物として区分されているんです。

 

リフォーム業者によっては、「どの厚み」でも防犯フィルムと

一括りにして説明するところもありますので、注意してくださいね。

もし、窓に施工されている防犯フィルムが、

爪でひっかけてみて「薄いかも?」と思われたら、

それは「準防犯フィルム」かもしれません。

今一度、施工された窓をお確かめになってみてください。

 

本当に痛い!忍び返し

2階への侵入経路として使われるのが、「雨どい」。

身軽なドロボウはものの数十秒で駆け上がり侵入します。

そこで!

忍び返しを雨どいの部分に設置。

「守る」のはもちろん「見せつける」防犯として、

ドロボウが下見をする時心理的に効果を発揮します。

 

2階への侵入が不安な方は、ぜひ一度お問い合わせ下さい。

 

バールによるこじ開け対策

最近は玄関をバールにて破壊し、大胆・強引に侵入してきます。

そこで!

3ロック目を腕や肩よりも高い位置に設置することで、

バールで侵入しようと計画する空き巣犯に対して、

物理的にも心理的にも嫌がる防犯が完成します。

 

施主様、この度は防犯リフォームのご用命を頂きまして

誠にありがとうございました。

 

————————-

当社の防犯リフォームについては、下記URLからご覧ください。

動画:「ウエラ名古屋の防犯リフォームとは?」

————————-

防犯リフォームのお問合せ・無料診断はこちらから。

0120-987-686

http://wella-security.com/form01.html

スマートフォンの方はこちらから

一覧へ戻る

TOPへ戻る

HOME